« 一生に一度の?贅沢 | トップページ | 麻婆豆腐の”進化” »

2018年3月23日 (金)

麻婆豆腐の”発掘”

 母が旅行に出掛けた。 食事は自分で作って食べる様にと言う事で戸棚の自分用の所をチェックすると去年の2月頃に買った固形鍋物スープが出て来た。 2回分だったので1回使って、その後に使う機会が無かったのか。 鍋物も野菜とか揃えると結構な金額になるし。 更に調べると消費期限が2012年と書かれた麻婆豆腐の素が出て来た。 レトルトパウチで真空包装なので腐ってはいない筈、と勿体無いから使う事に。 クックドゥなので肉は別売りだったと思って家の冷蔵庫に残ってた豆腐とスーパーで買って来た挽肉で作ってみた。 よく見るとレトルトの中に肉は入ってるみたい。 ただ、さすがに味は... 肉を別に買っていて良かったのかも。 食べてみると味としてはなかなか美味しかった。 これだけ古くても美味しく食べられるのは凄いですね。 修正 削除

|

« 一生に一度の?贅沢 | トップページ | 麻婆豆腐の”進化” »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457025/73176355

この記事へのトラックバック一覧です: 麻婆豆腐の”発掘”:

« 一生に一度の?贅沢 | トップページ | 麻婆豆腐の”進化” »