« 電気毛布の記憶 | トップページ | ”始末の料理”で冬の一品 »

2013年12月 9日 (月)

雨の中でクレープ

 今日は広島の街まで買い物などに出掛けたのですが昼過ぎから雨になってスクーターが使えず駅まで歩いて行く事に。 電車で街に出て雨の中、あちこち見て歩いてパルコ(http://hiroshima.parco.jp/page2/ )の前に来るといつも人が多い裏手の広場(http://www.chushinren.jp/eventinfo/ah.htm )は雨なので誰も居らず移動販売の車がポツンと開いていました。 そう言えば先日、ここでクレープを食べたけど食材のツナとかイチゴが売り切れで無かったのを思い出し、こんな日なら残っているだろうと行って見るとやはり有るらしいのでツナ入りクレープを注文。 店の人に「こんな天気で客も少ないし散々ですね。」と言うと「天気だけは仕方が無いし、今日は忙しく無いから身体を休ませられると割り切る事にしますよ。」と言っていた。 そんな訳で”ツナクレープ”の出来上がりを傘の下で食べました。 クレープの内側にレタスとツナが入っていてサラダっぽい味でした。


Alicecrepe

|

« 電気毛布の記憶 | トップページ | ”始末の料理”で冬の一品 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457025/54217012

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の中でクレープ:

« 電気毛布の記憶 | トップページ | ”始末の料理”で冬の一品 »