« 違うメニュー、と共通点 | トップページ | 指先のホラー映画 »

2013年9月29日 (日)

教訓の代償

 今日の昼、学校が休みなのでいつもの休日と同じく妹と姪っ子達が我が家に遊びに来ていた。 私は夜勤生活の癖で朝方から寝て昼に起きていて、昼に下の階で姪っ子達が遊んでいた中、起きて食事して一旦は二階の自室に居て顔を洗って出掛けようかと階段を降りていると突然足元をすくわれた感覚の後ガタガタっと階段を転がり落ちた。 その際に右手に痛みが走って見ると右手薬指が血だらけに。 どうやら爪が割れたらしく指の一部で皮が剥けていた。 階段を落ちた時に咄嗟に手が階段の手摺を掴んだのだが、古くなっていたその手摺が取れてその部品で手に怪我をした様だ。 絆創膏で応急手当をしたが利き手なので箸を持った時に痛いなどして生活に支障が。 早く治れば良いけど爪の部分だけは延びるまで割れた部分はそのままか... 今回の事故の原因は姪っ子達が階段で遊んでいてオモチャを階段に置きっ放しにしていたのを踏んだので単に私の運が悪かったのだが、血を見てビックリしていた姪っ子達に「通り道に物を置いていたら危ない。」と印象が残れば指の痛みも、尻餅をついたお尻と背中の打撲も役に立ったと(気持ち的に)救いになるな...

|

« 違うメニュー、と共通点 | トップページ | 指先のホラー映画 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457025/53448116

この記事へのトラックバック一覧です: 教訓の代償:

« 違うメニュー、と共通点 | トップページ | 指先のホラー映画 »