« ゴールデンウィーク2013広島 | トップページ | 一人鍋奉行 »

2013年4月26日 (金)

いつもの医者と新しい薬

 今日は顔の一部が痒いのと膝などの湿疹に塗っている薬が切れたので隣町に在るいつもの皮膚科に行きました。 ここは診察が丁寧な代わりにものすごく待たされるので今日も13時に15時から再開される診察の順番取りに行ったら珍しく受け付けの人が居て今度から順番取りの記名は14時30分からにしてくれとの話。 とりあえず今日は今まで通りで良いとの事で名前を書いて15時ちょうどに行ったが予約の患者が居て診察は30分後になった。 新しい薬を試してみてはと勧められてやってみたが、飲み薬はどうせ完治まではしないだろうと無しにしたら薬代が500円くらい違ったのでカードでは無く現金で支払った。 この放置するとどこか痒くなる皮膚ともずっと付き合って行くしかない。

|

« ゴールデンウィーク2013広島 | トップページ | 一人鍋奉行 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457025/51415751

この記事へのトラックバック一覧です: いつもの医者と新しい薬:

« ゴールデンウィーク2013広島 | トップページ | 一人鍋奉行 »