« 雪を見れば思い出す | トップページ | 出掛けの用事 »

2013年1月28日 (月)

珍しい雪の朝・広島

 今朝は今年初めて広島の沿岸部に雪が積もった。 私は夜勤の生活習慣で休みの日も夜に起きていますが、昨夜は寝る前に外を見るとガレージの屋根に10センチ近く雪が積もっていて道路も真っ白。 仕事がある日だったら休んでいただろうなと思って見ているとバイクの音がして新聞がいつもと同じ時間に配達された。 大した物だと思って寝ようとすると近所でキュルキュルと大きな音がして、どうやら出勤しようとして車を出すのだがタイヤが空回りしてしまうみたいで大騒ぎしていた。 広島は積雪に慣れていないので今日は大変な混乱だろう。 寝て昼過ぎに起きたら雪は溶けていた。 今日は街に出る用事があったので助かりました。 先週かいた通り靴が傷んでいて水が染みるので雪道の上は歩けなかったから。 それでも街中の街路樹の脇にまだ雪が溶け残っていましたけど...

|

« 雪を見れば思い出す | トップページ | 出掛けの用事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457025/49038266

この記事へのトラックバック一覧です: 珍しい雪の朝・広島:

« 雪を見れば思い出す | トップページ | 出掛けの用事 »