« 残り物 | トップページ | へその上暖房 »

2012年1月30日 (月)

”替え玉”初体験

 今日は広島の街まで買い物に行っていたのだが、何気無く立ち寄ったデパートの最上階レストラン街にあるラーメン屋で”ワンコインラーメン500円、替え玉100円”と言う看板を見て安いし試しに入ってみようかと店に入る。 店員は20代くらいの女一人と男一人、私がラーメンを注文するとスープを温めながら同時にラーメンを茹で始めた。 温まったスープを丼に入れてからラーメンとネギ、チャーシューを入れて出来上がり。 そのラーメンはスープが豚骨醤油味でまあまあ、チャーシューは良く火が通っていて柔らかく美味かったが麺だけはちょっと歯応えが足りなくて今一つだった。 このまま帰ろうかとも思ったが、人生で一度もやった事が無い”替え玉”を体験してみようと注文し、てっきり残ったスープの中に茹でた麺を入れるのかと勘違いしていたが実際には茹でた麺がネギと共に皿に乗って出て来た。 それを入れて食べてみると先程より美味く感じた。 どうやら今度は麺の茹で加減が良くて歯応えがあったのだ。 バイトなのかどうかは知らないが安定して同じ味を出してもらわないと、仕事なのだから。 スパゲティーとかだと茹でている麺を一本取って味見したりするけどラーメンでそれをやるのはご法度なのか、色々と興味深いs昼食でした。

|

« 残り物 | トップページ | へその上暖房 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457025/43938790

この記事へのトラックバック一覧です: ”替え玉”初体験:

« 残り物 | トップページ | へその上暖房 »