« 久し振りの雪景色 | トップページ | 旅先での親切と災難 »

2011年1月16日 (日)

広島の”大雪”

 夕べ、寝る前に外を見るとうっすらと雪景色だった。 しかし空を見ると星が出ていたのでもう降らない、起きた時には溶けているだろうと思っていましたがやっぱり雪は屋根にちょっと残っていた程度でした。 それで安心して夕方からスクーターで出掛けたのですけど、夜になって帰る時は道路に雪が積もって凍り始める状態で、早く帰って良かったと思いました。 その途中にあるうどん屋の前を通ると、日曜の夜なのに閉まっているのでまさか潰れたのかと思って入り口に近寄って見ると、朝の寒さで水道管が壊れたそうで。 それにしてもその張り紙には”今朝の大雪で”と書かれていて、1センチも積もっているかどうかなのに”大雪”ってと思いましたけど、雪に慣れていない広島の慌て振りを感じた夜でした...

|

« 久し振りの雪景色 | トップページ | 旅先での親切と災難 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457025/38497701

この記事へのトラックバック一覧です: 広島の”大雪”:

« 久し振りの雪景色 | トップページ | 旅先での親切と災難 »