« 朝のクリスマス | トップページ | 紅白歌合戦2010 »

2010年12月26日 (日)

一張羅

 今日も隣町のショッピングセンターでお茶をしながら本を読んだ。 正月休みにまとめて読もうと図書館で取り寄せて借りた本だが、なかなか読み進まない。 そんな訳で(?)楽しい気分でショッピングセンターを出たのだが、ウキウキした気分でスクーターを停めてある駐輪場へ歩いて行く途中、久しぶりに思いっ切り何かに蹴っつまずいて転んでしまった。 「いてててて...」と膝の痛みを感じた瞬間、真っ先にジーンズが破れていないかチェックすると膝の部分に小さな穴が開いている。 これは後一ヶ月も履けば穴が大きくなってもうダメになるかな。 来月には買い換えるしか無くなるだろう。 今日は上から下まで外出用のお気に入りばかり着ているのに、こんな日に限って転んでしまうものなのか。 ただ、携帯電話が無傷で済んだのだけは不幸中の幸いだったのかも...

|

« 朝のクリスマス | トップページ | 紅白歌合戦2010 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457025/38226960

この記事へのトラックバック一覧です: 一張羅:

« 朝のクリスマス | トップページ | 紅白歌合戦2010 »