« 十年ぶりの京都 | トップページ | 気になっていた店 »

2008年3月23日 (日)

激動の一週間の静かな最終日

 関西旅行からの帰り道、大阪に戻った段階でいつもの電車にまだ一時間ちょっとあった。 一時間では大阪でどこか行くには中途半端だったのでもう帰る事にした。 京都で歩き過ぎて足も痛くなっていたし... そして私はいつも乗っているのより一時間早い新快速に乗って大阪を後にした。 姫路で三原行きに乗り換え、三原の手前の糸崎駅で乗り換えたのだが、次の電車がなかなか来ず、20分も待ってやって来た電車は広島止まりだった。 その広島で今度は20分も電車が来なかった。 合計で40分も待たされてこれではいつもの最終電車と20分しか変わらないではないか、馬鹿らしい。 慣れない事はするものではないな...

               busbusbusbusbusbusbusbus

 昨日の広島は朝からずっと雨の散々な天気だった。 広島では宮島で『清盛祭』をやっていたらしいが(http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200803240010.html)残念ながら雨で町内でのパレードは中止になり、厳島神社の中だけでの披露となったらしい。 高価な衣装が雨で濡れると後が大変だからだそうで... 広島市内でもサッカーなどスポーツイベントが色々あったのだが。 ただ私個人にとっては幸運だったのかも知れないな。 昨日の京都でこれだけ降られたら思いのままに街を歩き回るのは困難だったから。

                     rain

 とにかく3日間の旅行も含む波乱の一週間は終わった。 雨も降っていたし、今日は遠出しないで駅前の喫茶店で読書するに留めた。 明日から普通の一週間がまた始まるのだ。

|

« 十年ぶりの京都 | トップページ | 気になっていた店 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457025/11730459

この記事へのトラックバック一覧です: 激動の一週間の静かな最終日:

« 十年ぶりの京都 | トップページ | 気になっていた店 »