« 雪と風と酒 | トップページ | ゴミと宝は紙一重 »

2008年2月25日 (月)

街の餃子

 今日は広島の街まで映画を見に行って来た。 映画を見る前に広島城へ行って特別展示を見学、入口で場内でローカルテレビ番組のロケをやっているのでちょっと騒がしいからと断りを入れられた。 ここにはたまに有名人が来たりするらしい。 その後、映画館に移動して映画を見た後、お好み焼きでも食べようと思ったら18時過ぎていて混んでいたので中止して近くの安いラーメン屋へ。 そこでいつもは味付け玉子ラーメンを頼むのだが、今回は冷凍食品中毒事件で興味があったので餃子とラーメンのセットを注文、食べてみるとやはり一般的な餃子は野菜が多いのだなと思った。 我が家のはひき肉とニラだけの餃子でその味に慣れ切っているので微妙に口に合わないところがある。 それと食べ終わった後にニンニクの匂いが残るのがちょっと嫌だな。

|

« 雪と風と酒 | トップページ | ゴミと宝は紙一重 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457025/10758044

この記事へのトラックバック一覧です: 街の餃子:

« 雪と風と酒 | トップページ | ゴミと宝は紙一重 »