« 街の餃子 | トップページ | 菓子とパン »

2008年2月26日 (火)

ゴミと宝は紙一重

 朝、職場から帰る頃には雨が降っていた。 仕方が無いので雨具を着けてスクーターに乗ったが問題は手で、濡れても大丈夫なゴム手を着けたが薄いゴム手が濡れた上で風に冷やされて猛烈に冷たい。 手がちぎれそうな冷たさ...と言うか痛さだった。 こんな日なのだが借りていたレンタルDVDの返却日なのでレンタル屋に寄り道するしかなかっ た。 かじかんだ手でDVDを返却し、せっかく来たのだからDVDを借りて帰った。

                    rain

 夕方、雨は止んでいたが今にも雨が降りそうな空だったので傘を持って出掛けたがこんな時に限って降らなかった。 濡れなかった分、管理はしやすかったけど。 帰り道、スーパーに寄るので濡れていない傘をどうしようか考えて通り道の公園に行き、そこの草むらに放置してみた。 変な話で、公共施設やお店の傘立てに掛けておくと盗まれるのだが、無造作に道に放置されていると同じ傘でも見向きもされない様だ。 お陰で傘を持たずに買い物が出来ました。

|

« 街の餃子 | トップページ | 菓子とパン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457025/10779079

この記事へのトラックバック一覧です: ゴミと宝は紙一重:

« 街の餃子 | トップページ | 菓子とパン »